リハビリテーション科

リハビリって何?

リハビリテーション、いわゆる「リハビリ」というのは、多義的で包括的な概念ですが、当院においては、治療方法の一つであると言えます。

例えば骨折をなされた際に、ギブスで関節を固定すると、筋肉が固まり関節が動かなくなってしまいます。そのような時、身体を動かして可動域を改善させるような治療のプロセスはリハビリの代表的なものと言えるでしょう。

どんな時に受診するの

吹田千里山・ふじた整形外科の、リハビリテーション科のご紹介
当院では、交通事故でお怪我をなされた方々のリハビリの他、スポーツ等でお怪我をなされた方々のリハビリを行っています。
整形外科領域におけるリハビリと言えば、損傷した部位の機能改善が主眼ではありますが、当院では、たとえば関節のお怪我であったとしても、その関節だけに注目するのではなく全人的に身体を診て、患者様との対話やコミュニケーションを大切にし、明るい気持ちでリハビリして頂けるよう心を配っております。

リハビリは、各種リハビリ機器を使った物理療法から、手技によるマッサージまで、お身体の状態に合わせて医師がメニューを考えます。リハビリスタッフは、皆元気で明るく、お身体の改善だけでなく、明るい気持ちでお帰り頂けるよう、コミュニケーションを大切に執務しています。

交通事故のリハビリは整形外科へ

交通事故でお怪我をされた場合、リハビリテーション科をご活用ください。最近は、整骨院がホームページ上で交通事故の治療を謳っていますが、厳密に言えば、柔道整復師に治療はできません。確かに、手技による施術は症状を緩和させる効能があるでしょう。そのように痛みを緩和させたい場合、当院のようにリハビリスタッフに柔道整復師を採用している整形外科を受診されるとよいでしょう。
当院では、診断・治療からリハビリまでを一貫して行い、診療記録に基づいて後遺障害診断書を作成しております。交通事故でお怪我をなさり、しつこい痛みでお困りの皆様はお気軽にご相談ください。